原付スクーター DIO AF27 バイクパーツセンターの中国製と台湾製マフラーの比較



発売から25年以上経つというのに中国や台湾でアフターパーツが作られているおかげで根強い人気を誇るAF27。マフラーは国産では不可能な2,000円台~。中国製恐るべし。つい安さに釣られて買ってしまったのですが、あまりの音量と排気の抜けの悪さに参ってしまい高品質を謳う台湾製のマフラーに交換してみました。ちなみにこのマフラーは3,000円台です。大丈夫かな・・・。

01

期待と不安を胸に作業開始。赤丸のボルトとねじ、そしてオイルキャップを外します。


02

インナーボックスを引き上げて外し、オイルキャップを元に戻します。そして赤矢印のナットを緩めます。


03

赤丸のボルトを外してマフラーを抜き取ります。


04

上が中国製。下が台湾製。中国製のマフラーの根元にも遮熱カバーが溶接されていたのだけどすぐに剥がれてしまいました。あと台湾製の高品質マフラーにはガスケットが付属されていました。


05

取り付けた台湾製高品質マフラー。音量は中国製より気持ち静かかなというくらいでやはりうるさいです。だけど排気効率が格段に向上したみたいではっきり体感できるほどパワーアップしました。


原付スクーター HONDA DIO AF18 AF27 メンテナンス帳



nazotoki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。