物置の移設



奥にある物置を手前にあるアルミコンテナの横に移設しました。

01


02

転倒防止のワイヤーを外します。


03

同じく転倒防止のアンカーステーを外します。


04

移動時に物置が歪むので庫内のステーや棚は取っ払います。


05


06

ここまでやるんなら全部分解して移設したほうがいいようにも思いますが、床部に腐食が見られるので見送り。


07

畑なので木槌で土を固めながらレーザー水平器で水平を出してブロックを置きました。


11

物置の移動は長い単管パイプを2本レールのように並べ、物置とレールの間に短い単管パイプをコロにして物置を転がしました。コロは3本以上用意します。


10

畑の柔らかい土の上でも難なく物置が移動できました。


12

ばっちりですね。


20

物置が風に飛ばされないよう写真のように穴を掘り、底部からステーを伸ばします。


21

モルタルを投入。


30

モルタルが固まったら土を被せ木槌で固めます。


31

さらにステンレスワイヤーも掛けます。


32

ワイヤーロープの締め付けはリーズロックというのを使用。


33

アンカーはストレートならすっぽ抜けないよう角度を付けて、できればスクリュータイプのほうがいいと思います。


34

物置の移設が無事完了しました。


DIY 修理や自作をするための工具と知識



nazotoki

2 Comments

  1. 私もFit-gd1に載っています
    最初、PCでGD-1を検索していて同じ車種のメンテナンスブログを何気なく見ていましたら、とても参考になって、他のテーマを読んでも凄いと器用な人さんだと感動したりしてました。ところで私のfitも低速でアクセルを踏んでいくとカランと(笑)異音がするようになりました、センターハブナットの緩みだと感じました、近じかディーラーに見てもらいますね。これからも読者になりますので、頑張って更新してください。

  2. ホイールナットの緩みは定期的にチェックしていましたが、まさかセンターナットが緩んでいるとは考えておらず盲点でした。ブログはほとんど釣り日記ですが自分の備忘録的にメモを書いていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。