洗面台の鱗状の水垢をクレンザーとサンダーで落とす



前住んでたアパートでの手作業も参考に「洗面器の頑固な黄ばみ汚れを落とす

鱗状というかなんというか白い汚れというのは光のあたり方ですごく目立ちます。本来なら汚れが軽微な段階で手を打てばいいんだけどね・・・さてこの汚れをどうやって落とすか。


風呂場の鏡の汚れをサンダーで落としたついでに作業に取り掛かります。新品のフェルトに交換して装着。


陶器やホーロー専用の研磨剤も売ってはいるのだけど今回はクレンザーを使ってみました。水で溶いてフェルトに塗布し作業開始。


曲面で出来ている洗面台での作業は難しいけど思ったより汚れが落ちて艶々になりました。でもサンダーで15分くらいやってこのレベルなんで、手作業だったら相当時間が掛かると思います。


それでも艶々なのはいいですね。もし表面がザラザラになってしまった場合はコーティングしないと雑菌が繁殖しやすくなってしまいます。


クレンザーで効果なければ少々お高いですが「男前モノタロウのガラスうろこ取りクリーナー」が効果抜群です。


DIY 修理や自作をするための工具と知識



nazotoki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。