20131104 銚子外港 豆アジ釣り


天気予報で雨と出ていたので車を横付けできる銚子外港に向かいました。夜中の0時過ぎから釣り開始。雨は降ったり止んだりでさほど気にならず、温かい雨なので寒さも気になりません。そして肝心なアジですがポツポツと豆アジが釣れたあとはたまーに小さいカタクチイワシが掛かる程度。3時過ぎくらいからは雨が本格的になり車の中から竿を監視。こういう釣りは久しぶり。20代は横浜に住んでいて、大黒ふ頭(ベイブリッジが開通する前)や三崎港なんかで車横付けでボケっと釣れるのを待っていたものです。(当然ですが釣り糸を垂らしているだけでは中々釣れません)話を戻します。途中寝てしまったりして5時を過ぎてしまいました。そして薄っすらと明るくなりだしたので意を決し車の外へ。雨に打たれながら竿を振り誘います。ブルブル・・・カタクチイワシの3匹掛けを合図に朝まずめラッシュが始まりました。鈴なりとはいかないけど2匹、3匹掛けでじゃんじゃん釣れます。そして7時過ぎからあたりが遠のきはじめ、と同時に雨でずぶ濡れであることが気になりだしたので終了とすることにしました。それにしても僕もですがみんなカッパ着てよくやるよなあと思いました。

01

暗いうちはこんな感じで車から竿先を見ていました。


02

ウオッセ21近く。


03

銚子港は広くてどこでも竿を出せるけど漁船の出入りが激しいので、邪魔にならないようにすぐに退けれるようにしておかないといけません。写真の場所も夜中は釣りをしている人がいましたが他所に移動したようです。


04

他にイナとかわいい豆ショウサイフグも釣れました。


05

そういえば銚子で15センチを超えるようなアジを釣ったことないような・・・。いつも豆サイズ。


小物釣り



nazotoki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.