20131116 銚子港 トリック仕掛けで豆アジ コノシロ サッパ釣り


釣って食べた5センチほどのカタクチイワシのゴマ漬けがおいしくて、先週は豆アジそっちのけでカタクチイワシを狙ったもののなぜか豆アジが大漁・・・。狙うと釣れないのにね・・・。釣りというのは不思議というか、世の中思いどおりにはいきません。

01

今回は気合いを入れて土曜日の夜、22時から釣り開始。風は南寄りで弱風なのですが、多少うねりがあるようで夫婦ヶ鼻堤防外側のテトラにぶち当たる波の音が不気味です。(もちろん港内は安全です)で、ぽつぽつとカタクチイワシを4匹釣った後は無信・・・。南寄りとはいっても寒さを感じる季節になってきたし、水温も冷っと感じる20度以下になった感じで僕自身の活性も落ち、車内から竿先チェックの殿様釣り・・・。干潮時からの釣りで満潮時の5時前にかけてはチャンスという事前予想は見事に外れて、潮が上がってくるにつれて港内もうねりの影響が出てきました。結局朝まずめにちょっと頑張ったくらいで、ほとんど暖かい車内で寝ていました。

写真は日の出を迎えた銚子外港。この場所はボラがピョンピョン跳ねていて、とても外海が荒れているようには思えませんし、うねりの影響も感じませんでした。


02

穏やかでございます。


03

利根川河口。架け替えた銚子大橋が美しいですね。


04

よく寝たおかげで元気です。カタクチイワシ4匹で帰るのも寂しいので場所を変えてトリック仕掛けで釣り再開。ヒイラギと豆アジがポンポン釣れます。そしてボラも・・・。11時くらいまでやりましたがお目当てのカタクチイワシは釣れませんでした。でも日差しがぽかぽかと暖かく気持ちがいい釣りでした。


05

コノシロとサッパも釣れました。


小物釣り



nazotoki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください