20150530 野手浜 フグ釣り・・・



01

九十九里浜で釣りと言ったらイシモチ釣りかと思いますがどうも思うように釣れません。仕掛けとエサはお店の言うとおりとして時間帯や飛距離など・・・。


02

1投目。正直ポイントと言われるヨブの見分けに自信がありません。そこで今日は積極的に糸を巻き広範囲を探ってみます。で足元でゴンゴンとあたり。合わせもばっちりで疑いなくイシモチと思い抜き上げたところフグでした。これはショウサイフグですかね。2投目もフグ。それ以降は掛からずで真っ暗になるまで黙々と釣りを続けました。でも今日はそれっきり。やっぱりもっと飛ばさないとだめなのかなあ。次回は遠投用のリールを買って遠くに飛ばしてみます。


小物釣り



nazotoki

2 Comments

  1. 吉崎ですとそんなに遠くまで投げなくても釣れますよ!私もヨブの見方がよくわからないのでヨブよりも左右の波がぶつかる所を狙って投げています。ちゃんと投げられたかは投げた後で仕掛けが左右に流れないかでチェックしてます。逆に私は飯岡のアナゴ全然釣れないのでうらやましいです!

  2. こんにちは。やはり釣れない原因は距離だけではないようですね。年配の人達なんかをみているとちょい投げっぽい。アナゴというと夏の夜釣りのイメージがありますが早春でも釣れることを知ってからちょっとはまってます。でもホント寒いんですよね。鼻水垂らしながら釣ってます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。