20151024 銚子港 メッキ サッパ シコイワシ 他五目釣り



土日は風が強くなるということなので金曜日の夜から銚子に行きました。釣りを開始したのは午前2時ちょっと前、上着が要らないくらい暖かい夜です。でも魚の反応はなし。けっきょく暗いうちは何にも釣れず朝まずめに期待を掛けて夜明けを待ちます。そしてだんだん東の空が白み始めすっかり明るくなってからようやく5センチくらいのシコイワシが1匹釣れ、シコイワシ、メッキ、サッパがコンスタントに釣れました。でもアジは釣れません。今年はどこもアジが釣れてないようですが銚子もダメなのかなあ。

06

小さなタチウオ。リリースしたけど腹を傷つけてしまいました・・・。


07

小さなイナッコ(ボラ)です。


08

手のひらサイズのメッキがたくさん釣れました。目が赤い個体、腹が黄色い個体がいます。メッキとは平べったいアジの幼魚の総称ということだけど分類学的にはこれらは別種なんでしょうかね。そして小さなイシモチもいます。シコイワシも5センチくらいのちびが殆どですが8センチ以上あるのもいます。


01

7時の干潮が過ぎ、8時30分くらいにあたりが遠のいたので終了。


04


05


02

穏やかな利根川。


03


09

メッキとちびイシモチは保存しておいたハゼと一緒に唐揚げに。サッパとシコイワシは酢漬けにしました。


小物釣り



nazotoki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA