20180501 利根川でアメリカナマズ釣り

根木名川水門の近くで夜釣りをしてみました。写真が撮れなかったけど開始早々でかいスッポンが掛かりました。写真の手前左側斜面を上がった水面から一番高い所の柵に竿を立て掛けていたのですがスッポンが重すぎて水面からぶっこ抜くことができず、珍しく持参した3メートルのタモを入れるも僅かに届かず・・・。かと言って斜面の途中には柱状の構造物があるため竿を回すことができず、写真に写っている低い場所に移動できません・・・。糸を切るかどうするか・・しばし悩んだ挙句ある程度の高さまでスッポンを持ち上げてタモに納めることにしました。ただひとりだと中々うまくいかずタモを差し出した瞬間にパキンと竿が折れその衝撃で針が外れたのかスッポンも水面にドボン。甲羅長は30センチはあったと思うので写真に撮りたかったんだけど残念な結果になりました。竿の修理代は2000円也。


アメリカナマズはポンポン釣れます。サイズは25-40センチとレギュラークラス。


ウナギが釣れたらなあと期待したけどアメリカナマズしか釣れませんでした。


満月と成田空港に着陸しようとしている飛行機の光跡。


小物釣り



nazotoki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください