信号の緑をなぜ青というのか


日がすっかり短くなってきましたが、先日の夕方、逆光で信号が見づらく、同乗者に信号ちゃんと見てる?って聞かれたので当たり前だろ「青だから進んでいるんだよ」と答えました。そしたら緑でしょ?と意地悪なことを言ってきたのです。でもそういえばなんで緑なのに青って言うのかな?疑問に思いネットで調べると(便利な世の中ですよね)、諸説あって僕がこれかなと思ったのは「青虫」「青汁」「青りんご」「芝生が青々としている」と言うように日本人は緑を青と言うみたいなんです。信号も設置当初は緑と言っていたそうですが、みんなが青って言うから法規も青になったそうで。そうそう、黒板も深緑なのに黒と言いますね。不思議です。



nazotoki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.