ネットブック dynabook UX/24JWHにdocomo Wi-Fi(WPA2方式)を設定する


従来のWEP方式による接続は順次廃止になるのでWPA2方式で設定をやり直しました。

docomo wi-fiの設定情報の確認方法はこちら


WPA2方式による接続設定(自動ログイン機能)

「スタート」→「コントロールパネル」をクリック。


ネットワークと共有センターをクリック。


ワイヤレス ネットワークの管理をクリック。


アダプターのプロパティをクリック。


インターネット プロトコル バージョン 4にチェックが入ってることを確認し、OKをクリック。


追加をクリック。


ネットワーク プロファイルを手動で作成しますをクリック。


ネットワーク名:0001docomo
セキュリティの種類:WPA2-エンタープライズ-
暗号化の種類:AES
ネットワークがブロードキャストを行っていない場合でも接続するにチェックし、次へをクリック。


接続の設定を変更しますをクリック。


「さらに優先順位の高いネットワークが利用可能な場合は、そのネットワークに接続する」のチェックが外れているのを確認し、セキュリティタブをクリック。


セキュリティの種類:WPA2-エンタープライズ-
暗号化の種類:AES
ネットワークの認証方法の選択:Microsoft 保護されたEAP(PEAP)
ログオンするたびに、この接続用の資格情報を使用するにチェックし、設定をクリック。


「サーバーの証明書を検証する」にチェックが入っているのを確認し、VeriSign Class 3 Public Primary Certification Authority – G5をチェック。
認証方法を選択する:セキュリティで保護されたパスワード(EAP-MSCHAP v2)
「高速再接続を有効にする」のチェックを外し、構成をクリック。


「Windows のログイン名とパスワードを自動的に使う」のチェックを外し、OKをクリック。

OKをクリック。

詳細設定をクリック。


「認証モード指定する」にチェックを入れ、ユーザー認証を選択し、「資格情報の保存」をクリック。


docomo Wi-Fi ユーザーID
docomo Wi-Fi パスワードを入力しOKをクリック。

これで無事ネットブック dynabook UX/24JWHに設定が完了しました。開いてるダイアログをOKし閉じてください。あとはお近くのdocomo Wi-Fiスポットに行き、自動で接続されるか確認して完了です。



nazotoki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください