エアコンのキュルキュル・ポコポコとうるさい音の対策 虫の侵入も防ぎます

引っ越しを機にエアコンを新品にしたんだけど、エアコンからキュルキュル・ポコポコと気になる音がするので調べてみたら気密性の高い部屋だとよく起こる現象だそうです。そしてその対策は簡単。うちの取り付け業者さんは親切に余ったVVFケーブルをドレンホースの先端に巻いてドレンホースが浮くのを防止してくれていましたが、通常はそのままドレンホースを垂らして外部に排水させていると思います。


たまたまホームセンターで「エバック 消音バルブ」というのを見つけて購入してみました。これをドレンホースの先端に嵌めるだけ。逆止弁があって気圧の内外差による異音の発生および外部からの虫や悪臭の侵入を防止してくれます。


エアコン用のドレンホースは内径φ14もしくはφ16だそうですが、取り付けアダプターが付属しているのでどちらのサイズでも装着可能です。装着後は写真のようにビニールテープを巻いておくといいかと思います。


DIY 修理や自作をするための工具と知識



nazotoki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください