作業ができるパソコンデスクとしてニトリ デスク N トリシア 120を組立ててみた

机の上にパソコンを置いて何か作業をしようと思うとある程度の広さが必要で、今までは木製のキッチンテーブルを使っていたんだけどニトリのN トリシア 120というデスクに交換しました。デザインはいたってシンプルで組み立ても簡単。

サイズは幅120×奥行60×高さ72cm。台湾製です。


サイドフレームに高さ調整アジャスターを取り付け。


ネジ類は袋に入っていて番号が振ってあり、組立説明書にも番号が書いてあるので非常に見やすくスムースに作業が進められます。


フレームの両端にサイドフレームを装着。


バックフレーム。


横揺れ防止になります。


フレームの天井部に下からネジを挿し天板用のワッシャーを通して天板にねじ込みます。


あっという間に完成。見てのとおりスカスカなのでデスクの上に重量物を置くと揺れるけど軽作業をするには僕は気にならないかなという感じです。


DIY 修理や自作をするための工具と知識



nazotoki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください