洗濯機の排水パイプの清掃 正しい設置で異臭の発生を抑える


定期的に掃除はしているのですが、排水パイプは購入時の長さのままで排水口につないでいました・・・。これは良くない。

01

洗濯機の排水口からぐるっとまわして排水パイプの上を通らせて排水溝につないでいましたがこれだと排水パイプの途中で排水が溜まってしまいます。でも定期的に掃除をしているからか異臭が発生したことはありません。でも無駄に排水パイプが長いということは悪臭の元である雑菌の繁殖場所が多いということだし、最悪排水が逆流したり異臭が洗濯槽に及ぶことがあるそうなので排水パイプの長さを調整しました。


02

蛇腹になっていない部分でカット。


03

これだとストレスなく排水ができるし雑菌の繁殖場所も抑えられますね。でもこの写真のようにそのまま排水溝に突っこむのはやめたほうがよいかと。


04

このように排水パイプの先端が排水溝の中の水面に触れないようにして、排水時以外は排水パイプ内が乾燥するようにするのがベストではないかと思います。


DIY 修理や自作をするための工具と知識



nazotoki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください