20140531 印旛沼 中央水路 ヤマベ釣り


前日買ったハエ竿を手に10:00過ぎに中央水路に到着。昨日はアカムシへの反応が悪かったので、途中ヤックス佐倉店に寄り数種類の餌を購入しました。

01

ヤマベの波紋がそこら中に。清流でヤマベ釣りをしている人達には不思議な光景かもしれませんね。でも印旛沼水系にもヤマベはいるんです。


02

5匹ほど見えるかと思いますがこの画像サイズだと分かりずらいかも。


03

正直今日はへこみました。だって目の前にヤマベがたくさんいるというのにまったく釣れないんです。港にわんさかいるボラと同じで目の前の餌をスルーして食わない。ほんと釣れたのはまぐれでって感じ。


04

最初に釣れたのはワタカ。ハエ竿でのやりとりは楽しかった。


05

なんとか釣れたヤマベ。掛かったのはすべて中層です。表層ではちびバスも近寄ってくるだけ。彼らも餌を食ってくれない・・・。止水域ではヤマベチューブ餌も効果がなく、これならキジのほうが動きがあるぶん良さそう。いずれにしても今日試した餌はどれもダメで仕掛けもいまいちだったので、昼に撤収し飯を食いシャワーを浴びてから釣具屋に行きました。


小物釣り



nazotoki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください