20140520 飯岡港 アナゴ釣り


天気図を見ると未明から雨。行くか行くまいか・・・平日の釣行は間違いなく翌日の仕事に影響するので(若くないし)悩むところだけど、昼食後にちょい寝して寝貯めしたので張り切って行ってまいりました。

01

飯岡港に到着。今日は涸沼産シジミを餌にチャレンジです。酒飲みの僕にはシジミの味噌汁はなくてはならないもの。ホントシジミには感謝しています。でも今日はアナゴの餌になってもらいます。


02

ずいぶんと日が長くなり暗くなるまで時間があります。始めて使う餌なので付け方がわかりませんがシジミの身を数個房掛けにして投入。そしたらまだ明るいのにあたりが!?もぞもぞとした感じなのでカニかなと思ってしばらく放置。そのうち引き込んだまま動かなくなったので空合わせしてみます。ん?重いぞ。なんだろうかと思いながらリールを巻くと水面でバラシ・・・もしかしたら最近注目されているシリヤケイカだったかもしれません。(希望的な思いが入ってます)その後も数回同じことを繰り返しましたが結局釣り上げることはできず。日が暮れ真っ暗になってようやく小さいアナゴが釣れました。シジミでも釣れるんだ。でもあとが続かず・・・風が強くうねりがある日が続いたみたいなのでそのせいなのかな。竿先はうんともすんとも言わず我慢の釣りになってしまい、適当に空合わせをしては餌を取り替えキャスティングの繰り返し。そしてやっと待望のアナゴのあたり。釣れ上がったのは重量感たっぷりの50センチのアナゴ。その後はすっぽ抜けやもぞもぞとしたあたりはあるものの針掛かりしないので21時30分に納竿としました。


小物釣り



nazotoki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください