20140615 野手浜 吉崎浜 イシモチ釣り ついに初ゲット


去年からイシモチを狙って九十九里に通ってますが、4回連続ノーフィッシュ・・・。外道もセイゴが1匹のみという絶望的状況ですが、風波が落ち着いてくる明朝はチャンスだろうと野手浜に向かいました。

01

午前3時着。思ったよりうねりが残ってます。満月の明かりがきれい。


02

飯岡の町の明かりが遠くに見えます。釣りの準備をしていたら薄っすらと東の空が明るくなってきました。とりあえず仕掛けを投入。今回は市販品ではなく自作仕掛け。といっても特別なことはしていません。今日こそは釣れるかな・・・。イシモチのあたりがどんなもんかわからないから、波で糸が押し引きされたりオモリがゴロンと流されるだけで魚信と感じてしまうのですが、はじめて明確なゴンゴンという魚信。これか!っと思い次のグーってので軽く合わせてみました。そしたらゴンゴンって。これは掛かってると確信し仕掛けを巻きます。


03

ついにイシモチを釣りました。ちいさいけど感動です。触った感じうろこが硬くヌメリがけっこうある。滑って落としちゃいました。砂まみれにしてごめん。その後もゴンゴンときます。結果4匹のイシモチをゲット。でも3匹目の時にイシモチとフグのダブルがきてからはフグが優勢・・・。


05

明るくなってからはフグオンリー。これはクサフグですかね。なぜか君が釣れるとがっかりするんだよね。


04

フグしか釣れないし潮が引いたので付近を散策します。サーフスポットはサーファーで大賑わい。そして数ヶ所のヘッドランドを見学してから吉崎浜で釣りを再開しました。


06

1投目からゴンゴンとあたりがありますが全部フグ。そして怖い顔のちびサメが釣れました。


07

本日最大のフグ。これはショウサイフグかな?


08

きれいな空と海。野手浜です。今日は朝早くからお昼12時までのロングラン。ちなみにイシモチが釣れたのは7時まで。夜行性とは言え昼間でも釣れてる人がいるのですがどうやって釣ってるのかなあ。


09

初イシモチ。ちょっと磯臭い。


小物釣り



nazotoki

2 Comments

  1. こんにちは。参考になります。まさしく雨の今日が狙い目ですね。僕は離岸流の見分けがイマイチで適当に投げているだけなので・・・。もっと潮の動きを見れるようになりたいです。

  2. 私は昼間は濁りが入った所を狙います。あと、雨の後や曇りの日は昼間でもポツポツ掛かります。晴れの日も、ヘッドランプの近くや離岸流を探して濁りを狙うとけっこう釣れる気がします(^^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください