20141116 銚子港 アジ釣り


昨晩釣ったアナゴを捌き、釣りの準備をしてから午後はぽかぽか陽気の中で釣りでもと思っていたのに仕事が・・・。ありがたいことではあるんだけど結局昨晩に続いて夜釣りに変更。今晩は銚子に向かいました。

これ見る限りでは条件は悪いですね。


01

日没前に銚子に着きました。今日はどこも賑やかで魚を釣り上げてる姿もちらほら見られます。やっぱり仕事を明日にまわしてでも午後から来ればよかったか。でも後悔してもしょうがないし暗くなってきたので急いで仕掛けを準備し投入しました。そしてさっそく豆アジが5匹連続で釣れました。でも今日は大漁かと期待したのも束の間。暗くなったとたん無反応に・・・。まわりの釣り人が帰りだした中、30分くらいでしょうか。寄せエサを打ち続けた甲斐もなくこの場所を諦め移動を決断。次の場所も無反応で半ばやけくそ気味に寄せエサを打ち続けます。そして19時を過ぎてからでしょうか、いきなり15センチオーバーのアジが釣れてから8-18センチのアジがハイペースで釣れました。けっきょく22時前に終了するまでに15センチ以上13匹を含む30匹を超えるアジが釣れ楽しい釣りになりました。ちなみに今晩の銚子港は昨晩の飯岡港と違い、寒さも緩み(寒いことは寒いけど)風も無かったけど水温は飯岡港よりだいぶ低く感じました。


02

銚子港では10センチ以下の豆サイズばかり釣っているので今日のサイズにはちょっとびっくり。


03

上の魚はツバメコノシロというそうです。下はセイゴ。


小物釣り



nazotoki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください