20150807 高崎川 ヤマベ釣り

01

猛暑の中、ヤマベを釣りに印旛水系鹿島川支流の高崎川に向かいました。


02

高崎川で釣り人を見るのは鹿島川分岐から市街中心部まで。JRの線路下より上流で釣りをしている人は最近はいないです。


03

風が強く4.5mのハエ竿では釣り辛いので3mに変更。そのうえ最上流の貯水池で繁殖したと思われる繊維状の藻が流れていて仕掛けに絡み1投毎に除去と苦戦。それでもなんとか当歳魚のヤマベが釣れました。


04

1時間ほどの釣りだったけど川釣りは手軽でいいですね。でも鹿島川も高崎川も上流に行くほどヤマベの型が小さい(当歳魚ばかり)なのはなんでだろうか。婚姻色ばっちりのヤマベを上流域ではあまり見ません。


小物釣り



nazotoki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください