20170903 台風が去った飯岡港 波崎港でコノシロ 小サバ 小アジ釣り

5月に骨折して以来の釣行です。台風が銚子沖を北上しているため、ライブカメラや波風予報を入念にチェックして波裏になる飯岡港に向かいました。北寄りの風のため強い日差しも苦にならず。とはいっても日焼けには注意がいります。風も思ったほどは強くないけど外海は時化てます。

昼前に飯岡港に到着して買ったばかりの7メートルののべ竿を使ってみます。でもボラがたまに跳ねるくらいで誰も釣れてない感じ。風向きが南寄りに変化しだして移動を決断。


向かった先は波崎港。台風がかなり北上し離れたためか、広い港内はパシャパシャ波立ってるけど風を背にした場所は穏やかなくらいです。外海は台風のうねりで大荒れのようで堤防外側の巨大なテトラポッドを波が越えていました。さて肝心なおさかなさんなんですがサッパ狙いなんだけど反応無し・・・。遠くに見える人が投げ浮き仕掛け(サビキかどうかまではわからず)でたまーに釣れていますがそれ以外の人達はぱっとしない感じです。僕のほうも付けエサ仕掛けにしてみたりサビキにしてみたりウキも付けたり外したりタナも底から表層まであらゆる手を尽くしたけどダメ・・・。遠くに見える人を真似て投げてもみたんだけど・・・。結局サッパはあきらめ夕方からのアジに期待をします。16時を過ぎてからでしょうか、ようやくあたりがあり手ごたえ十分のコノシロが釣れました。それからはコノシロ・小サバ・小アジが釣れたんだけどコノシロは針のサイズが合わないのか僕が下手なのか5匹以上バラシてしまった。そして暗くなって隣の人が発電機を回して集魚灯を照らし出したので終了としました。




コノシロ。最長25センチ。タモがあったほうが安心かも。


小サバと小アジ。


小物釣り



nazotoki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください