パナソニックの髭剃り ラムダッシュ ES-ST25


5年以上は使ったかと思うサンヨー製の電気かみそり。数回替刃を購入するほど愛着があったけど、充電池が寿命みたいなのと外刃フレームをちょっとへこませてしまい肌あたりが悪くなったのでついに買い換えることにしました。

01

これが今回買ったパナソニックのラムダッシュ ES-ST25。早速充電して剃ってみます。まず回転数が違いますね、そして剃る時のジョリジョリという音も軽くて静か。(前機でも同体験をしたと思うのですが・・・時代というか技術の進歩はすごいですね)肝心な性能ですが、確かにカミソリのように剃れて床屋さんで髭を剃ってもらった後のようです。これには大満足。自分の髭は濃くはなく剃り残しも普段はあまり気にしないので電気かみそりにはそれほどお金を掛けず、前機のサンヨー製も5000円前後のを使っていました。今回も同程度と思って探していたのですが、このラムダッシュは軽くて握り心地がいい。ところで電気かみそりってみんなどうやって選んでるんだろう?昔やってたブラウンのCMみたいに剃り心地の違いは試せないしね。結局握り感がしっくりくるかとか値段とかでと思いますが・・・。自分にとっては実売価格で7500円前後はちょっと贅沢感覚ですが十分すぎるほどのコストパフォーマンスでした。そして後で知りましたが設計だけでなく本体の生産国も日本だそうです。これは正直嬉しいですね。最近MADE IN JAPANに手が出ず悲しい思いをしていたので・・・。(親がパソコンの買い替えの際にメーカーはもちろん製造国を購入判断にしていたリッチさへの僻みもありますw)それにしても数万もするシェーバーがありますが、いったいどんな剃り心地なんだろう?僕もいつかはブラウンと思っておりますが・・・。(F1で中島悟をスポンサードしてくれたしね)唯一残念な点はACアダプターですかね。なんでわざわざ充電スタンドの差込コネクターを汎用タイプにしないのか。これは電化製品全体に言える事ですがなんとかして欲しいな。


02

Panasonic ラムダッシュ替刃 (セット) ES9013。外刃(ES9087)、内刃(ES9068)。
参考価格は6300円・・・安い店を探して購入しましょう。


03

左が新品で右が使用後。写真で見る限りでは摩耗は感じられないけど交換するとやはり全然違います。推奨どおり外刃は約1年、内刃は約2年で交換したほうが剃り心地が維持できます。



nazotoki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください