iVIS HV20の基本的な使い方 撮影 外部マイク(DM-50)の装着


iVIS HV20には内蔵マイクがありますが、より良い音質を求める場合は外部マイクを装着します。できればカメラから独立した外部マイクが理想ですが、装備が大掛かりになるし、アクセサリーシューに差し込むタイプでもだいぶ改善されます。


アクセサリーシューのカバーを外します。


スライドさせてダイヤルを締めるだけの簡単装着。そしてマイクの装着と同時にマイクへの電源供給もするアドバンストアクセサリーシューという機能のおかげで電源コードがなくすっきりです。マイクコードも必要ありません。


■CANON 純正 指向性ステレオマイクロホン DM-50 概要

■対応機種
iVIS HG10/iVIS HV30/iVIS HV20
FV M100/FV M30/FV M20/FV M10/FV M1
FV40/FV30/FV20/FV2/PV130
XV2
(アドバンストアクセサリーシュー対応)

■周波数特性
150~15000Hz

■マイク指向特性
SHOTGUN : 峡指向性(モノラル)
ステレオ1 : 約30°
ステレオ2 : 約60°


02



nazotoki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください