ウィルスバスターの超早得キャンペーン 契約更新でプランの変更ができない

ウィルスバスターの契約更新まで6カ月となりパソコンの画面上にこのようなのが出るようになりました。


特に問題もなかったから契約を更新するつもりだったけど、製品名がウィルスバスター+デジサポプレミアムとなっています。今までサポートなんて受けたことないし必要ないので更新内容を変更しようと見回すが年数の変更ができるだけでデジサポプレミアムを外すことができません。


不信感を抱いたのでネットで調べたら僕と同じことを思っている人がたくさんいます。また現在の契約状況を調べたらデジサポプレミアム付きになっていました・・・。前回の契約更新の時に知らぬ間に契約させられたんだと思います。これでは安心して「あんしん自動更新」なんて申し込めません。この手の更新方法は知らぬ間に値上げしたり、使ってないのに払い続けたりする危険があるのでクレジットカードでの自動更新契約は避けたほうがいいと思います。


ますます不信になったのでAmazonでウイルスバスター クラウド(3年 3台版)を検索したら11,258円でした。デジサポプレミアム付きだと17,204円。確かにデジサポプレミアム付きで比較すれば超早得キャンペーンで契約を更新したほうが15,130円だからお得です。でもデジサポプレミアム無しなら11,258円なんだから契約が切れるタイミングでAmazonで新たに購入したほうがお得です。さらにデジサポプレミアムについてはAmazonのレビューを見ると「デジタルサポートがついていますが通話料が20秒10円かかります。」とのこと。しかも「商品には通話料金について明記されていない」と・・・。なんか騙す気満々という気がして気分が悪いですね。


ウイルスバスターはわざわざこんなことを書いて警告しています。

ご注意ください。
現在ご利用されているシリアルの契約更新ではなく、あらたにウイルスバスター クラウドを購入し、利用された場合は、現在ご利用されているシリアルの残りの期間や、複数端末に登録した各設定は引き継がれません。

いつからウイルスバスターはこんな会社になったんだろうか?これを機会に他社を検討するのもいいかもしれませんね。


公式サイトに対応が記してありました。

トレンドマイクロ お客さまコミュニティ
デジタルライフサポート プレミアム無しでのウイルスバスター更新について



nazotoki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください