メールソフト Thunderbirdの設定 返信時の引用文(元メッセージ)の|を>に変更

無料メールソフトのMozilla Thunderbirdはメールを返信する時に元のメッセージを引用すると行頭に>ではなく|と表示されます。これを一般的な>に変更します。

メニューバーの[ツール][オプション]で詳細設定の一般タブにある設定エディタをクリック。


先に進むことを躊躇しそうなメッセージですね。


設定の一覧が表示されます。順番に辿っていくとmail.quoted_graphicalがあると思います。


検索窓にmail.quoted_graphicalと入力すれば確実。


設定名の上で右クリックして切り替えをクリック。値をtrue(初期値)からfalseにします。


設定名をダブルクリックしただけでもtrueからfalseに変更します。もう一回ダブルクリックすると今度は逆にtrueからfalseに変更されます。


設定を変更したら閉じてOKボタンをクリック。これで返信時の元メッセージの行頭が>に変更されます。



nazotoki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください