VDSL(100Mbps)回線でもLANケーブルをCAT5e規格(1Gbps)に交換すると早くなる

パソコンのLANボードは1000BASE-T規格(1Gbps)なんだけど、マンションの光回線がVDSL(100Mbps)だしルーターも100Mbpsだから、ルーターとパソコンを繋ぐLANケーブルは使い古しのCAT5という通信速度が100Mbpsの物を使っていました。

CAT5規格(通信速度:100Mbps)のLANケーブル。


CAT5e規格(通信速度:1Gbps)のLANケーブル。見た目も変わらないしeの文字が付加されただけなので凄さがわかりずらいけど通信速度が10倍になります。


BNRスピードテストで通信速度を測定してみました。マンションのVDSL(100Mbps)回線という条件下ですが、30%近く向上し上限値に迫る88Mbpsなんて驚きです。体感的にもはっきり早くなったのを確認できました。



nazotoki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください