WordPress AdSenseを表示させるプラグイン AdSense Manager


記事中の任意の場所にAdSenseを表示するのにいちいちソースを貼っていてはたいへんです。そこでAdSense Managerをインストールしてボタンひとつでソースを挿入するようにしました。

手順ですが、まず下記ページよりzipファイルをデスクトップなどにダウンロードしてください。
AdSense Manager


zip形式でダウンロードされるので解凍ソフトにて解凍します。


FTPソフトで解凍したファイルを/wp-content/pluginsにアップロードします。


ログインしてプラグイン-プラグイン編集でAdSense Managerを有効化します。


投稿-Ad UnitsでCreate New Adをクリックします。


テキストボックスにご自身で用意したAdSenseのソースを貼りImport to New Ad Unitをクリックします。


任意のNameをつけてSave Changesをクリックします。


投稿画面にてプルダウンが追加されているのを確認できたらAdsenseを表示させたいところでNameを選択してください。そうすると[ ad#*** ]というように入力されます。
これを実際にプレビューもしくは公開するとAdSenseが表示されます。



nazotoki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください