雑記-近畿の鉄道-


●ぐるり紀伊半島夜行列車 2004年12月20日 記す

DD51牽引の旧客で天王寺~亀山間に運行されていました。(はっきりした記憶ではないのですが新宮~天王寺間はEF58だったかも)天王寺発のほうは釣り客の利用があったそうですが、僕が乗った亀山発のほうは空いてたような記憶があります。(乗車したのは82年頃)景色は真っ暗で車内の白熱灯の明かりしか覚えてませんが、この頃になると全国的に新造の50系を見かけるようになっていたので、旧客に乗ったいい思い出となっています。また大阪に行ったのはこの時が初めてだったのですが、終点の天王寺の街はなんか怖かったような?



nazotoki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください