スマートフォン(SH-06D)の初期設定


数千円のデータ通信契約をしてまでは外でネットはしないけど、docomo Wi-Fi(月額315円)がセブンイレブンやローソンでも使えるようになったので、それなら便利かもということでスマートフォン(SH-06D)に交換しました。が、通話がぶつぶつ切れて仕事にならない。あまりにも酷いのでドコモショップに持っていって中のカードみたいのを交換してもらったんだけど、状況変わらずであえなく修理となりました。そのあとのメーカー修理は素早く基板に問題があったので交換したとのこと。ばっちり直っていました。しかしアプリのインストールなどはやり直し。万が一のためにここに記録しておきます。

スマートフォン(SH-06D)

きれいさっぱりです。


スマートフォン(SH-06D)

データ通信はしないのでOFFにしてありますがはじめの初期設定ではデータ通信でGoogleアカウントの設定と、spモードメールアプリをインストールしないといけません。このパケ代が痛いんだよね。まずは設定のネットワーク設定をタップ(パソコンでいうクリック)します。


スマートフォン(SH-06D)

モバイルネットワークをタップ。


スマートフォン(SH-06D)

「データ通信を有効にする」にチェックを入れる。


スマートフォン(SH-06D)

playストアをタップ。


スマートフォン(SH-06D)

ガイダンスに従ってgoogleアカウントを設定します。


スマートフォン(SH-06D)

同じくspモードメールアプリをダウンロードしガイダンスに従い利用を開始します。でもこれで安心してはいけません。定額データ通信契約をしている人はあとは好きなだけデータ通信をしてもいいのですが、僕みたいにWi-Fiだけでネットをする人でパケ・ホーダイ ダブル2みたいな従量制のデータ通信契約の人は、「モバイル通信設定のデータ通信を有効にする」にチェックを必ず外しておいて下さい。

次の記事では家庭内無線LANとスマホを接続して家の中でネットができるようにします。



nazotoki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください