月: 2020年8月

2020/08/22 関東 千葉県 佐倉市 春路 クマゼミの鳴き声

2020/08/22 関東 千葉県 佐倉市 春路 クマゼミの鳴き声

2020年8月23日
関東の人には馴染みがないクマゼミ。 西日本ではセミと言えばクマゼミが一般的だけど僕の出身の名古屋辺りではアブラゼミとクマゼミは拮抗していました。 子供の頃は夏に名古屋に帰省すると千葉では見ないクマゼミを採っていたのを覚えています。 僕の記憶では1995年くらいまでは箱根の山がクマゼミの生息地の北限(…
水中撮影のためのWi-Fi 補助アンテナケーブルの自作 – ワイヤレスライン –

水中撮影のためのWi-Fi 補助アンテナケーブルの自作 – ワイヤレスライン –

2020年8月8日
GoPro等のアクションカメラやハンディカムの一部ではWi-Fiでスマホと繋いでモニタリングすることが可能です。そのため自撮り棒を使った撮影時にスマホで映像を確認しながら撮影することが出来ます。ただしWi-FiやBluetoothの電波は水中を通ることが出来ません。そのため自撮り棒にカメラを付けて水…
2020/08/02 霞ヶ浦でタナゴ釣り

2020/08/02 霞ヶ浦でタナゴ釣り

2020年8月7日
長い梅雨が明けて久々の釣行です。パラソルを持参してじっくりと釣る予定。餌もグルテンと赤虫を用意。 でもしばらく当たりが無くやばい雰囲気。餌をグルテンに変えてみます。ようやく釣れたのは雌のバラタナゴ。ちょっとテンションが上がります。しかしその後はオオタナゴがポツポツと5匹釣れただけで早々に帰宅しました…
2020/08/05 印旛沼流入河川 クチボソの群れ アシシロハゼとバラタナゴも -水中撮影-

2020/08/05 印旛沼流入河川 クチボソの群れ アシシロハゼとバラタナゴも -水中撮影-

2020年8月7日
※陸上からカメラを沈めて撮影しています。川の中には絶対に入らないようにしましょう。 印旛沼はクチボソとモロコはいくらでも釣れるけどマブナとバラタナゴの生息域は限られています。アシシロハゼ(たぶん・・)は見た目がマハゼにそっくりでヨシノボリやチチブとは区別がつきます。…
2020/08/05 印旛沼流入河川 堰下急流にスゴモロコの大群 -水中撮影-

2020/08/05 印旛沼流入河川 堰下急流にスゴモロコの大群 -水中撮影-

2020年8月7日
※陸上からカメラを沈めて撮影しています。川の中には絶対に入らないようにしましょう。 釣りをする時は流心を避けて淀みを狙ったりするけど思った以上に流心に魚が泳いでいますね。この場所はヤマベ(オイカワ)とスゴモロコが釣れますがスゴモロコがこんなに流れに強いとは知りませんでした。…