中国製 4K デジタルハイビジョンカメラを購入してみた

Amazonで「ビデオカメラ」と検索すると安い中国製のビデオカメラがずらっと並んで表示されます。僕は10年ちょっとCanonのHV20を使っていましたが、Windows 10になってからカメラを認識しなくなったので仕方なく買い替えを検討したんだけど、CanonもSonyも民生用ビデオカメラから撤退したみたいで困っていました。当初はPanasonicかJVCを検討したんだけど外部マイクが使えないようで断念。国内メーカー品だと業務用しか選択肢はないのかな・・・。でもそこまでは求めてないので一か八か中国製の4K デジタルハイビジョンカメラを購入しました。

この商品について

・4K多機能カムコーダー・手持ちスタビライザー付き!: CMOS 13 MPセンサー、48.0メガピクセル、3.0インチのタッチスクリーン、30倍デジタルズーム、2.4Gリモコン等の性能と、ループレコーディング、動作検出センサー(人感センサー)、顔認識、セルフタイマー等の撮影機能、外部マイクとWi-Fi出力機能、HDMI適合、ウェブカメラ仕様、そして外付けマイク、最大256GBまでのSDカード、標準的な三脚(別途購入)に対応しています。さらに、付属のポータブル手持ちスタビライザーが、録画中のカムコーダーをしっかり固定。低いアングルからの撮影に最適です。
・Wi-Fi接続機能&赤外線ナイトビジョン: アプリ《XDV PRO》をダウンロードし、カムコーダーのWi-Fiに連動させると、アプリでビデオ録画、またスマホやタブレットへのファイルのダウンロード・アップロードが操作できます。そしてカムコーダーの優れたナイトビジョンにより、夜でもクリアできれいな撮影が可能。暗闇の中で録画するための赤外線ライトとLEDライト(商品に含まれます)を持ち、また赤外線ナイトビジョンはビデオや写真に影響を与えることはなく、カラーはモノクロで撮影されます。
・2.4Gリモコン&ウェブカメラ機能: この4Kビデオカメラには 2.4G リモコンが付属しているので、360度ワイヤレスで遠隔操作できます(作動センサーの距離は最長20m。単4電池は別途ご用意下さい)。さらにこの 4K カメラカムコーダーはウェブカメラ機能にも対応しています(Windows7/8/10・MAC使用時)。このカムコーダーを使ってYouTubeやフェイスブックにライブストリーム で生配信したり、あるいはブログカメラとして、リアルタイムのプレビューや写真・動画の記録同時再生、モーション探知、スローモーション撮影などの機能を活用できます。
・4500mAhの大容量バッテリー: このデジタルカメラカムコーダーは、容量4500mAhの充電式バッテリーを内蔵しています。4Kビデオ録画なら3~4時間連続使用できます。また充電中も録画が可能。充電器に接続したまま使えるため、長時間録画したいときもバッテリー切れの心配がありません。そしてプロ仕様のカメラ収納バッグや、スタビライザー、レンズフードが付属しているので、野外で撮影したいときにもぴったりです。また標準的な三脚にも対応しています(三脚は別途ご用意下さい)。
・64G SDカード&外部マイク付属カムコーダー: この4Kカムコーダーは、XYステレオマイク技術を採用し、指向性調整が可能になることで、はっきり、しっかり音を拾います。そして内蔵された低音カットフィルターにより、低周波である周囲の環境雑音を効果的に除去。またマイク内臓の300mAhバッテリーは、フル充電で2時間以上の使用を可能にしています。さらに SD カードとTF カードの2種類のカードに対応し、最大256G (ハイスピードタイプ10の SDカードとして)まで保存できます。当製品には 64G SDカードが付属しています。


商品名は「ビデオカメラ4K ビデオカメラ ウルトラHD 48MPYouTube 30XデジタルズームIRナイトビジョンビデオカメラ 手持ちスタビライザー付き360°ワイヤレスリモコン64G SDカード付き日本語取扱説明書」
やたらキーワードを詰め込んだ商品名です・・・。また高機能を謳っているけど型番もありません。もし国内メーカーが同等品を作れば10万は軽く超えるかと思います。


到着した商品。


付属のLED照明は充電しても点灯しませんでした。また取説も英語で日本語の説明は一部だけでした。ただビデオカメラを扱ったことがある人なら直感的に設定や操作は出来るかと思います。


液晶ディスプレイが本体に対して90度以上開くのは仕様でしょうかね?あとボディがプラスチックのためかデジタルズームのボタンなどスイッチ類の音がおもちゃみたいな音です。


レンズは光学式ズームは無いしオートフォーカスもありません。※1メートル以内の被写体はピンボケします。


レンズフードを付けるとそれなりのビデオカメラなのかなと思ってしまいます。


なお付属のSDXCカードをPCでフォーマットしてビデオカメラに装着するとエラーが出ますが本体側でフォーマットすれば解消します。


こうやってみると値段の割にかっこよく見えます。


でも付属の外部マイクは接触が悪いのか雑音が入るし音が小さかったです。一応入力レベルの調整とローノイズフィルターも付いているんですが。


サンプル動画 – 鉄道 ズーム無し – 中国製 4K デジタルハイビジョンカメラ


サンプル動画 – 鉄道 15倍デジタルズーム – 中国製 4K デジタルハイビジョンカメラ


サンプル動画 – 筑波山 – 中国製 4K デジタルハイビジョンカメラ


サンプル動画 – 筑波山 つつじヶ丘 – 中国製 4K デジタルハイビジョンカメラ


サンプル動画 – 室内 – 中国製 4K デジタルハイビジョンカメラ


サンプル動画 – 赤外線ナイトビジョン – 中国製 4K デジタルハイビジョンカメラ


サンプル動画を見てのとおり、中国で言う4K画質と日本で言う4K画質はまったく違うと言う事が良く解りました。



nazotoki

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください