風呂場の排水口の汚れを落とす

風呂場の排水口の周りの汚れが洗剤では落ちないレベルになり、スポンジにクレンザーを染み込ませて擦ってもダメになりました。これは入居の際にクリーニング業者さんが研磨剤で汚れを落としたため、表面のクリア層もしくは撥水コーティングが剥がれたためかと思います。


ならばとサンダーにフェルトを装着し液体クレンザーを塗布して擦ってみます。さすがサンダーです。キレイになりました。


漂白効果のある除菌スプレーを噴射。


キレイになりました。


ただこれで終わらせたら表面のクリア層もしくは撥水コーティングにできた凹凸に汚れが再度溜まりかねません。そこで「水回り用超撥水コーティング剤 弾き」を塗布しました。※乾いた状態でスプレーをして乾燥させます


完了写真。最後の手間暇のおかげで汚れが付くことなく維持できています。※クリーニングの頻度が減るだけで汚れが付かないということではありません。


DIY 修理や自作をするための工具と知識



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください