カインズの防草シートを張る

倉庫として購入した家の庭に防草シートを張るのを忘れていたらたちまち雑草だらけになって草刈りと処分に2日間を費やし大変苦労しました。その後1年前の話になりますが3月にカインズの防草シートを張りました。


出来ることなら防草シートの合わせ目はピンで押さえるだけではなく防草シート用のテープで合わせ目を完全に塞いだほうがいいです。何回か経験すればわかりますがちょっとした隙間から雑草が生えてきます。と言いつつ今回もピンで留めただけですが。


ピンを打った上から防草シート用のテープを貼っていますが、もし貼らないとピンを打った穴から雑草が生えてきます。




防草シートを張って4か月後

開口部や端っこから雑草が生えてきています。


防草シートの合わせ目は互いの防草シートを15センチくらい重ねたおかげか思ったほど雑草が生えてきませんでした。


防草シートの上から砂利を撒くのも効果的かもしれません。防草シートの耐候年数が伸びるだろうし。安物の防草シートは紫外線と熱ですぐにボロボロになりますからね。


防草シートを張って14か月後

防草シートを張って1年ちょっとです。ちょっとでも土に光が届くと雑草が生えてきます。


防草シートの上の枯草や僅かな土を栄養に雑草が生えます。


雑草パワー。


雑草パワー。


草刈りと除草剤の散布

やはり1年に1回は草刈りが必要かな。それでも防草シートを張ったおかげでだいぶ草刈りが楽でした。最後に除草剤を散布して作業完了。




コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください